トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッターマン1号 帽子を作った

今度カラオケの集まりがありそこで「ヤッターマン」の歌を歌う事になった。 一緒に歌う人が「ヤッターマン2号」の帽子とマスクを持っているという驚きの事実が判明し、それじゃあ1号も無ければおかしいと思い、いっちょコスプレでもすっぺいなと思い立ったのだ。 さすがにツナギまでは用意しないが帽子とマスクくらいなんとか作れそうだと思い作ってみた。 手元にあった日本ハムファイターズの帽子を使う事にしたのだ。 ちょうどツバが青くて都合がよいのだ。 頭の部分は黒い生地を6枚縫い合わせキャスケット風にしてファイターズ帽子に被せた。 マークはエナメルを切って張り付けたがYの文字の部分がどうしても材料が無くて金色になってしまった。 

 でもなんとなく格好は付いただろう。 

 DSC05780.jpg


 アイマスクはメッシュ風な生地があったので切り取って赤マジックで塗りたくっただけ。 なんとかカラオケ会には間に合いそうだ。 しかし45にもなるのにコスプレデビューするとは・・・・ しかし、帽子はいい。 ハゲ隠しになる^^ 
 DSC05771.jpg
スポンサーサイト

帽子を買おう  通販 送料無料

頭も随分薄くなってきたし、こりゃ一丁、帽子でも買おうと思って探していたらちょっと気になった帽子を発見。 なんとそこではブログでそのショップを紹介すると送料無料と書いてあった。 早速だからリンクを貼ってみた。 


帽子通販専門店LION-DO→http://www.lion-do.jp/


 みなさんもどうぞ。 いいお店ですぞ。

凄い大発見 あしたのジョー

今何気にyoutubeで「魔女っ子メグちゃん」のEDを見ていたら(なんで何気にそれ見るかなあ・・?)メグの顔を見て何かに似ていることを発見した! そう、あのあしたのジョーに出てきたキャラの顔にそっくりなのだ! みなさんは気付いていただろうか。 そう、その名前を言えばすぐに「ああ、なるほど!」とうなずいて頂けるだろう。 そのキャラとは・・・・・




 

 少年院での演劇「ノートルダムのせむし男」の優しき娘エスメラルダを演じた時の白木葉子そっくりなのだ!!

みなさん、すぐに目に浮かんだであろう!!(浮かぶかよそんなもん!) 



 あっ でもよくよく見たら、サチも紀ちゃんもメグちゃんに似てたわ。

初音ミクの痛車

先日、車を運転していると前に走っていた赤のコンパクトカーのサイドや後部に初音ミクのマーキングがされていた。 最近はこうした「痛車」と呼ばれる車もちょこちょこ見かけるようになってきた。 その車はさらに、リアウインドウから見えるようにモニターが設置されその画面では初音ミクが踊っている様子が流れていた。 ワシはしばらくの間、初音ミクPVを見ながら運転していたのだった。 なんだかとっても得したような気持ちに・・・・・なるわけねえだろ~~♪

トルピー総選挙  AKB?

大変です!! 博士~!!

1_20120613104413.jpg


 なんとAKB総選挙速報が入りました博士!!


  「なぬ? もう終わったんじゃなかった?」 

 いえ、こちらが本当の総選挙らしいですよ。 配信先も信頼できる2ちゃんねるねるです。


 「一番信用できんだろ・・・・」


 今回は驚きの結果になっています・・・・

 2_20120613104425.jpg


 では発表します・ ゴクリ・・・・


 3_20120613104431.jpg



 第10位!   松井秀樹!! 

  「なに・・・・・」

 第9位!   松井稼頭央!!

 「おいおい・・」

 第8位! 村松友視(ともみ)!!

 第7位! 児島美ゆき!

 第6位! 高橋由伸!!
 
 ど~ですか この驚きの結果! すべて新人です・・・ 恐るべし・・・・

 「そりゃ驚きだわな・・・・」

 さあ遂にベスト5の結果です!!!  「期待できねえな・・・」


 第5位! 篠田三郎!!  「が~ん」

 第4位! かたせ梨乃!  ブッ!!

 第3位! 岡崎友紀!!  バフッ!

 第2位! 渡辺二郎!! バキッ!

 第一位は!!! なんと同率で2人います! 大島渚と渚ゆう子!!!  バキ! ドカ! ドテッ!

とんでもない結果だ!!!!
 4_20120613104436.jpg


 いかん、 トルピーが壊れた・・・

野口五郎との遭遇  ファンクラブの集い

20110531154842.jpg


昭和歌謡と言ってまず思い浮かべるのが野口五郎だった。昭和歌謡の良さ(個人的に好きなところ)は暗く、惨めでもがき苦しむ様を綺麗なメロディラインに乗せて歌われる醍醐味があるのだが(ほんとかい) そういう点で五郎はピッタリだ。 

 新御三家の中でも地味ではつらつとした明るさも無く足も短い(ボロクソだなおい) そこが良いのだ。 そんな五郎が札幌でファンクラブイベントを行うと言うので思い切って行ってみたのだ。 ファンイベントに参加するにはファンクラブに入るしかない。 当日入会もOKという事で入会することにした。うまい商売である。 

 会場に着くと4~50人の女性(平均して50代くらいだろう)がたむろしていた。 男は誰一人居なくて実に居場所の無い雰囲気がプンプンだった。 以前、マッチのコンサートに行った時も女性ばかりだったが今回は狭い空間の中で男一人というのもまた妙な空気なのである。 入場順を抽選で選んだ。 9番と書いてあった。


 会場(とは言っても只の会議室という感じである) に入ると自由に席が選べたので堂々と最前席に座った。 前の席が空いているのに2番目に座っている奥ゆかしい女性が居たので「一緒に前に座りましょう」と2人を道連れにしたのだ。 五郎が入って来てすぐ目の前に座った。 TVで見た感じそのままだった。

 流石に年を取ったのでシワが深いなあと思った。 手もごつかった。 首も太くて頭がでかかった(お前ファンじゃないだろ) 左腕の時計が高そうだった。 そして一人一人、ツーショット写真を撮るのだが一緒に撮った写真を見るとワシの方が背が高い筈だが五郎の方が座高が高かった。 五郎の短足ネタは本当だったんだと妙に感心するのであった。 いろんなおばさんファンとのツーショットを入れ替わり撮っている五郎の表情を見ていたが写真を撮っていない合間の五郎はふっと眉間にシワを寄せ「不機嫌なんだろうか」と感じたのだった。

 まあ五郎自身が楽しい訳もないだろうがなんとなく五郎の心情が垣間見れて面白かったのである。 そんな時間もあっという間に終わり帰って行った。 その後マネージャーらしき人が今後のコンサートや物販の説明をしていたのだがこれが実に腹の据えた本音を語って来てイベントの中では一番面白い話だった。 タレントを支える役割は大変なんだなあとしみじみ思うのだった。 

 まあこの会だけで会費を払うのは高かったが行ってみて良かったと思うのだった。

愛車黄色のラパン

ラパンが到着してから2か月。 快調に走っている。 我が家のラパンがこれだ。


 DSC05390.jpg


 立っている人は大阪からラパンを自走して運んでくれたディーラーさんだ。 感謝である。 黄色のラパンは最高に気に入っているが息子には不評だ。 早く違いの判る男になって欲しいものだ。 しかし、周りの男性人には結構評判がいいのだ。 仕事先の若人も(わこうど であって わかと では無い。 わかとあきら でもない)宅配便の人にも「目立つし、いいですね」と言われる。 ラパンは女子向きと見る人も多いだろうが、ワシはカッコいいから決めたのだ。 そしてなにより黄色がいい。 これを買って以来自分のラッキーカラーを黄色に決めて何かを選ぶ時も黄色を念頭に置いて考えるようになった。 だからついでに髪も黄色(金髪)にしてみた(すんなよ) 決してヤンキーではなく、ハゲ隠しである・・・  しかし、金髪にすると気持ちも明るくなった^^


 車を買うとやりたくなるのが昔からハンドル交換だ。 出来るだけ小さい奴に。 これもヤンキーだからでは無く、子供の時代の憧れ、カウンタックLP500SのハンドルがF1用小径ハンドルだと知って以来の好みなのだ。 ネットで探すと29cmのウッドハンドルがあったので早速購入。 ボスはエアバック用でちと高い。 ハンドルより高いのだ。 ちなみにエアバッグを外すと保険料が上がるべな~と思って問い合わせたら自分の加入保険では変わらない事が判りホッとしたのであった。 


 さっそく純正ハンドルを外す。 最初に純正ハンドルの左右にある特殊ネジをボスに付いてきた小さなねじ回しで外す。 

 おっとその前にエアバッグ誤作動を防ぐためにバッテリーのコードを外ししばらく放置せよとある。 なんか面倒くさい。 これをやったら時計とかラジオ設定がリセットになって、そっちの方がよっぽど面倒だ。 いろいろ調べたら、なんだ、ヒューズを外しゃ~いいべ。

 DSC05414.jpg


 簡単じゃないか。 ヒューズを引っ張って抜くだけだ。 ちゃんとホーンとかエアバッグとか横文字で書いてあるので簡単だ。


 そしてネジを外す。 バリスタで外したなんちゃらこんとか、という長ったらしい名前のネジに似たような奴だ。 


 DSC05415.jpg

 
 ま~ 外せない。 ネジが固い上に付属レンチが小さくて全く回る気配がない。 ネジ山もなめてきてもう嫌になった。レンチをぶん投げ、しばし、ネジを見ているとおや? 6角形じゃないか。 普通のソケットで試すと簡単に外れた。 

 DSC05416.jpg


 純正ハンドル外れた

 DSC05417.jpg

 あとは新しいハンドルを付け直して完成。 カッコいい。
DSC05419.jpg

美元 泥沼法廷  人の相性

なんか最近いろんなバラエティーに出ている美元(なんて読むのか判らなかった。みおんだってさ)。 TVで別れたくないとか夫婦として頑張りたいとか言っていて、一見すると健気な女に見えて揉めている問題が全く見えない。 今時、珍しく結婚にこだわっているのを見てもしかして凄くしっかりした女性なのかと思うくらいなのだった。


 しかし、裁判が始まり、旦那側が「25年の芸能生活を捨てても別れたい」というのに対し「やり直せると確信した」との一文を見るとこれはもう只物じゃない感が煙を上げてモクモク立ち上っているようだ。 もう離婚のスペシャリストになりつつあるワシが言うのも変だが離婚はどちらかが一方的に悪いなんてケースはあまり無いと思う。 どっちもどっちなんだろうがこの夫婦の温度差はホラー映画並みに怖い。


 おまけにネット上には美元が録音したと言われる夫婦喧嘩のテープまで流出している。 それを聞くと思わず背筋が寒くなるのだ。 まるで自分の夫婦喧嘩のように聞こえて本当に寒気がした。 やはり夫婦は相性だ。 まあそれは友人関係でも仕事でもそうだけど、相性が悪いのはどうしようもない。 性格の不一致なんて便利な言い訳はしたくも無いが実際、合わないものは合わないのだ。


 ワシも以前、取引先の人と相性が悪く、しょっちゅう喧嘩していて悩んだものだった。 仕事でイライラし家庭でもイライラするとそりゃもう最悪だった。 友人に話すと「我慢が足りない」みたいな話になってまたイライラ。 相手が悪いという訳じゃ無くそりが合わないのだ。 


 仕事でイライラしてもその仕事が無くなれば生活も出来なくなる。 仕方なく我慢はするがストレスは溜まる。 ワシも仕事、家庭、友人関係全てが上手く行かなかった時期がある。 そりゃもう死んだように生きていた。 常に何かに怯え、ちょっとした事で腹が立ち喧嘩になった。 そして今、その当時上手く行かなかった、家庭、友人、仕事すべては無くなった。 

 でも今はそれで良かったんだなあと思う。 あのまま無理に全てを継続しようとしていたら本当にダメになっていただろう。 全ての事は良い悪いじゃなくウマが合うか、それが一番大事(大事MANブラザーズバンド)


 しかし、まあ常に怯えてビクビクして生きている男の人って世の中に山ほどいるべねえ!おそろしや・・・・


 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。