トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常日記  心に残る名曲

ここ最近、往年のヒット曲を取り上げる番組が随分、多い。 特番も多いが、普通の歌番組でも何年のヒット曲なんて特集している。 現在のヒット曲だけで番組を構成するのは厳しいのだろうか? とは言え、過去の、特に70年代歌謡曲が大好きなワシは嬉しいが。 

 この間、森昌子がスタジオで「越冬つばめ」を歌っていたが歌唱力の低下にはガッカリさせられる。 故、阿久悠氏は森昌子の復帰の時「上手く歌わなくてもいい」と言ったそうだが、(上手くは歌えないだろうという前提だろうが)、歌唱力が全てだった森昌子の声が出なくなった姿は見ていて悲しいものがある。 

 対照的に「いい声してるな」と思ったのは岡千秋だった。 もともと渋いどら声だから得と言えば得だ。 ワシもあんな声で「酒や!酒や!酒買うて来い!」と歌いたいと思い、真似をしたら喉が痛く咳き込んだ。 これは危険だからやめた。 それにしてもセクハラだの男女平等だのやかましい時代に「浪速恋しぐれ」の歌詞は痛快である。 

今度、妻に言ってみよう。 ただし、酒は飲めないから

 「なんや!そのしんき臭い顔は! フルーツや フルーツ! フルーツ牛乳買うてこい!」  (凄く迫力無い)
スポンサーサイト

コメント

70'S…

 僕もじんぎすかんさんと同じ様な世代だから、聞いていた歌は一緒だね。(笑)
 その番組は一部視てた!森昌子は…復帰したと言っても、テレビでは「懐かしの…」とか「あの人は今…」みたいな感じでしか出てこないよね?
 都はるみも久々に見たし…
 岡千秋は、相変わらずの髪型で…ダミ声も健在(?)でしたね~!

 ホント最近は、カバーアルバムが、以前より多くなっているとか、リバイバルとか…
 曲が出過ぎで、新しくオリジナルを創るのも、大変になって来ているのかもね~。(;_;)あれ?このフレーズ…あの曲にそっくり!みたいな…?(笑)

  • 2010/04/09(金) 21:47:53 |
  • URL |
  • ロシナンテ #-
  • [ 編集]

Re: 70'S…

現在はシンガーソングライターも多くて、曲作りの専門家が減ったのも原因じゃないかな? 楽曲のレベル低下、制作費の削減もカバーが増える原因でしょうね。 いまこそ、名曲を作るチャンスです^^

  • 2010/04/09(金) 22:39:09 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/108-850a49a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。