トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめの対応がわからない?

小学6年生の子供が自殺した事件で親は学校側に「いじめがあった」としているが学校側は「把握していない」と食い違っている。 学校側は「一人で給食を食べるなど苦労していたがいじめは無い」のだそうだ。

 転校生が一人で給食を食べていたら先生が一緒になって食べるとか対応なんていくらでもあるのに出来ない教師が多いのだろう。 いじめの対応が判らないと相談にくる教師もいるそうだ。 でも必要なのはいじめの対応ではなくて孤立している子供の対応ではないか? 

 今の世の中、モンスターペアレンツの問題やらなんやらで先生も過酷で厳しい状況だから簡単に「こうすればいいだろ」とも言いづらい。 実際、東京の進学校に勤めていた友人は半ばノイローゼ状態になって教師を辞めた。 教室内のいじめ問題の話し合いに親が弁護士を連れてくるのだそうだ。 もうワシら世代には理解できない時代になっているようだ。


 それでも孤立した生徒を守るくらいの甲斐性をもって欲しいもんだ。 学校の先生なんて、ある程度真面目で勉強が出来るお利口さんがなるもんだろうから、いじめやら、問題児の解決には対応するのも難しいだろうが大きい解決は出来なくても生徒一人と向き合うことは出来そうだ。 


 でも最近、大人でも孤立している子供を助けようともしない人が多いなあと思うのは実感だ。 おせっかいおばさんやおじさんが居なくなってしまったのだろうか?  子供がやっていた野球チームにも一人、ちょっとした事でいじけてしまう子がいた。 野球の打ち上げでワイワイ遊んでいる中、一人で泣いていたので一緒に遊ぼうと言ったのだが「遊ばない」と下を向いていた。 他のお母さんがたに聴いてみると「 ああ、あのこすぐいじけるんだわ」と一言。 唖然とするほどキッパリと言ったので驚いた。 


 またその子は足が遅く、 マラソン大会での団体リレーのメンバー決めで「〇〇君は遅いからリレーじゃなくて一人で走らせる」という事を平然と言う親にもたまげた。 まあよその子まで気にしてられん、という事なのかも知れないがなんだか寂しいもんである。 いじめうんぬんと叫ぶ前にほんの少しだけでも子供の事を気にしてあげれば解決できる事もたくさんあると思うんだけどねえ。 
スポンサーサイト

コメント

まったく~!(>_<)

 テレビドラマの様な話だったのが、そのドラマのお陰で田舎にまで…?
 とは言うものの、今ほど陰湿ではないにしても、昔からあったよね~!イジメって…。

 親も高学歴な人が増えたせいか、若い先生を舐めているんだべね。
 よっぽどヒドイ教師なら、やっつけるのもアリだが…一所懸命やっている人まで「子供の成績が悪いのは、教え方が悪いから」だの「態度が気に食わない」だのと、難癖付けて若い先生を潰してしまったりもしているよね…?きっと…。(>_<)

 学校のあり方、先生のあり方、親のあり方、子供のあり方…どうなんやろね。

 もう少し他人のことも、考えられるようになったら…少しは変わるのかなぁ…?と思います。

 愛が優しさが…足りないのかなぁ…?

  • 2010/10/31(日) 00:22:46 |
  • URL |
  • ロシナンテ #-
  • [ 編集]

Re: まったく~!(>_<)

人生にまったく余裕がないのかね? お金があるのに給食費払わないとか、理解できない事が多すぎるよね。 でも大人でも子供でも好きな人、嫌いな人は当然いるだろうけど、大勢で一人を攻めると言うのは嫌いなんでいやだね。 みんなその他大勢になりたがるからねえ。その方が安心なんだろうね。 ワシはヒネクレ者なんでそんなのは嫌だね。 

  • 2010/10/31(日) 02:19:45 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

嫌われている人をかばうと…

 自分もイジメの対象になるから、別に嫌いじゃなくても、関わらない様にしたり…なんて思っているんだべね。
 明らかに不潔だったり、性格悪かったりで嫌われる人は、自分で直せるので、放っとくが…

 生まれつきの、本人もどうしようも無い部分を攻撃する…なんてのは、最低だと思いますな!
 きっと…自分なりにどうにかしたいと、もがいてる人もいるのだろうから…。
 自分がもしその立場だったら…と考えられる人は、そういうイジメはしないはずだし…。

 やっぱり…思いやり、愛が優しさが、足りない…(T_T)

  • 2010/11/02(火) 12:35:37 |
  • URL |
  • ロシナンテ #-
  • [ 編集]

Re: 嫌われている人をかばうと…

ワシも嫌われ者だった。 ワシが原因なので仕方無い^^ だからか、その他大勢に入って安心するのは嫌いなのだ。 でも自分がいじめをしてこなかったか?というと、していた。 いずれにしろ問題児だったのだ。

  • 2010/11/02(火) 20:19:37 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/157-59f64951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。