トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師に嫌われる人間

今日、TVで芥川賞の会見を見ていたらずいぶんと個性的な人が話していた。 「教師には嫌われていました」 「友達はいません」。雰囲気を見る限り嘘ではないだろう。 

 思えばワシも教師には嫌われていた。 友達も居なかった訳では無いが偏っていた。 今でもそうだが、特に昔の自分は短気でワガママで思った事をズケズケ言い、反感を買うような子供だった。 可愛げなんて無かっただろう。 だから特に小学生時代は落ちこぼれになった時期もある。 

 でもそんな中、本当に一人だけワシを熱心に見てくれた先生が居た。 その先生とはたった2年間の担任だったが今でも忘れない良い思い出だ。 その2年間が無かったらワシは今よりも遥かに落ちぶれた人間だったろう。(今でもじゅうぶん落ちぶれている? 失敬な!)


 次回はその先生について話をしようと思います。 とりあえず午後の仕事がんばりま~す。 
スポンサーサイト

コメント

芥川賞

テレビでは見ていないのですが、ネットのニュースで読みました。
強度の照れ屋の人なのでしょうか?? 悪態は照れ隠し??
テレビにたくさん出てくるようならちょっと嫌だなぁ、と勝手に思っています。文筆主体で、時々毒舌というのでいって欲しいです。

  • 2012/01/19(木) 22:20:30 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: 芥川賞

特に作為的な発言でも無かったし、個性的で良いと思いました。 石原慎太郎に物申しただけでも良しという感じです。本物のニートでした。

  • 2012/01/19(木) 23:19:32 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/233-0380e223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。