トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春先の宝物

先日、車で走っていると雪が解けて顔を出した歩道にクタクタになって汚れたエロ本が落ちていた。思わず拾いたくなった。

 いまさら大した内容では無いが春先に顔を出すエロ本のなんという郷愁感たっぷりな事か! できればオブジェとして部屋に飾って置きたいくらいのもんである。 中学の頃、店で買う勇気の無い子供にとって拾ったエロ本はとんでもなく価値のある宝物だった。 泥に汚れ水分を吸ってシワシワになったエロ本を大事に抱え家路に着いた純粋な少年時代を思い出すのだった。 

 
 エロ本自体もそうだがそれを販売する本屋自体が無くなりかけている。 やはり思春期の男がエロ本を買うにはちょっと寂れた哀愁漂うカビ臭さの残る本屋がいい。 店番もエロ本に寛大そうなおばちゃんかちょっとボケかけたオジサンがいい。(ひでえなおい) 

 そうだな買うなら寒くなってきて枯葉が舞う季節にチャリンコに乗って夕方6時半頃に行き客のいない店内で周りをキョロキョロして緊張しながら本を選びこれまたドキドキしながらお店の人に手渡す。胸の鼓動はMAXだ。 思わず「トラ・トラ・トラ」を歌いたくなるくらいに。 

 そして無事、帰宅し寒い部屋で全く部屋が暖まらない電気ストーブにくっついてエロ本を読みあさる。 

 あの時代に戻ってエロ本を読みたい。どこか遠くへ行きたい(関係ねえだろ)
スポンサーサイト

コメント

ほとんど読みました

 2008/06の最初から、飛ばし読みながらも全部読みました。トルピーの漫画、博士との掛け合いおもしろいですね。ベルサイユの薔薇の絵も素敵で、ひょっとしたら漫画家かしらと思ったり、フランク永井の紅白大トリの話、とてもリアルで『えっこれほんま』なんて錯覚するくらいです。文が御上手だから、今度は小説家なんて想像しています。まだバリスタ買ってないけれど、ここへ結びつけてくれたお礼を言わなきゃって思っています。

  • 2012/04/05(木) 17:07:08 |
  • URL |
  • たんぽぽ #-
  • [ 編集]

Re: ほとんど読みました

たんぽぽさん、断言します。あなたほど素晴らしい人はいない!(キッパリ) 世の中すべてがあなたの様なお方だったらさぞ幸せな人生だったろうと思います。  最近ではトルピー漫画も描いてないし、そもそもあれを読んで面白いと思う人が居るのかと考えたらノイローゼになりました(なるなよ) でも下手の横好きか、文章を書いたり絵を書くのは好きです。 小説かあ・・・ ワシの最高にくだらない滅茶苦茶な人生を振り返って書いてみるかな。 人に言えないような酷い話ばかりだけど・・

  • 2012/04/06(金) 11:15:11 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

郷愁に同感

小学校の帰り道でエロ本見つけて大騒ぎしたのを覚えてます。「いけないんだよ~」なんて言ってる奴もいましたが、なんだかんだ言って写真ページだけは全員しっかり見ました(^^;

エロ本の処分って結構面倒くさくて、北海道の雪の中に隠したんでしょうね~(^^

  • 2012/04/07(土) 11:46:21 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: 郷愁に同感

エロ本って結構落ちてますよね。 大型ごみの不法投棄は困りますがエロ本は需要と供給があってある意味エコです^^さあ、エロ本探しの旅にでも行きませんか?(行かねえよ)

  • 2012/04/08(日) 10:29:39 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/248-868100a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。