トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の日記  4月30日

1976年 4月30日の日記より  

 小学3年生のクソガキの日記


 金曜 晴れ


  (おみやげ一杯もってきた)


  夕方お父さんとお母さんがお風呂に行きました。 ぼくはふうしんなので行きませんでした。 帰りに「たいやきくん」のアイスクリームを買ってきてと言いました。 帰ってきたら、たいやきくんのアイスクリームが無かったからと言って違うのを持ってきました。 それは普通のアイスクリームとジュースとコーヒー牛乳でした。一杯あったのでうれしかった。



  ひとりで留守番をしたのか。えらいんだな。 それでお土産を買って貰えたのだな。(先生の言葉)

 当時、我が家には風呂が無かった。 だから三日に一度は銭湯通いだった。 家に風呂がある人はお金持ちだと思っていた。 風呂が無いから当然「シャワシャワ」や「バスクリン」は買った事が無い。 しかし、当時、入浴剤には実に楽しそうなオマケが付いていた。 オマケが欲しいが風呂は無い。 実に歯がゆい思いだったのだ。 

 たいやきくんのアイスは当時人気絶頂の「およげ!たいやきくん」の便乗商品である。 
スポンサーサイト

コメント

北海道にいたころ、北34条の風呂屋に行ったことを思い出しました。借りていたアパートに風呂はあったのですが、湯沸かし器が壊れてしまい、少しの間銭湯通いをしたのでした。
銭湯って、足を伸ばせて入れるので実は好きです(^^
ただ、行き帰りが面倒くさい…
おみやげは銭湯ならではですね。外に出ないと買えないものですから(^^

  • 2012/05/01(火) 20:26:43 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

北34条の風呂屋ってどこだろう。 ワシは北35条に住んでいた事があります。 近くに鹿の湯があったっけなあ。 昔は地元の銭湯では刺青のおっちゃんも多く普通の光景でした。 演歌の鼻歌を歌うおじさんって最近いないね。 今度、銭湯に歌いにいくかな^^

  • 2012/05/01(火) 23:21:46 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/260-0e5c9927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。