トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親 

2日の夕方、別れた娘を迎えに行った。 まだ3才だ。 離れてしまってから数か月。 久しぶりに一緒にお泊り出来ると嬉しい気持ちになった。 迎えに行ってそのままドライブ。 アイスとジュースを買って道の駅の中で一緒に食べた。 中ではアンパンマンのガチャガチャがあったので一回だけと言う約束でやったら娘が大好きなドキンちゃんが出てきて2人で喜んだ。 

 家に帰り一緒にお風呂に入った。 ずいぶんと大きくなったと思った。 体や髪を洗ってあげるのも久しぶりで嬉しかった。 夜も一緒に寝た。 寝相が悪く何回も布団を掛けなおした。 寝言も言っていた。 そんなすべてが愛おしかった。

 次の日は公園に行き、遊具で遊び、ウサギに人参をやってとても楽しそうだった。 楽しい時間はすぐに過ぎる。 送り返す約束の6時になった。 楽しい時間であればあるほど別れは悲しい。 最初は初めてのお泊りに帰りたいと泣いてしまうんじゃないか? と心配だったが楽しく過ごせて帰りも「お父さんと一緒がいい」と言ってくれた。 

 別れる時、娘は泣いていた。 そんな姿を見てワシもボロボロ泣いてしまったよ。 


 世の中には片親の子供が沢山居る。 悲しい思いを抱えて生きてる人が沢山いる。 




 

 先日、言い合いして以来、全く連絡してなかった知人Yから電話があった。 「もしかして別れた?」と聞くので「そうだね」と答えた。 「ちゃんとしましょうね」と奴は言った。 どういうつもりで言ったかは知らないがワシは何のために電話してきたのか意味が分からない。 離婚確認だけしたかったのか? 大体、ちゃんとしましょうなどと偉そうに言われたくもない。 奴に言わせれば離婚になったちゃんとしてない奴というレッテルを貼ったのだろうがワシが8年間感じて来た思いは奴には判らない。 電話で言い返したら間違いなく喧嘩になるので言わなかったが。人の生き方はそれぞれ、答えも星の数ほど。 奴には、自分の家はこんなに幸せでワシの家は不幸でどうしよも無いと思っておいて下さい。
スポンサーサイト

コメント

 バリスタの記事に奥さんはコーヒーが好きって書いてあったのに、今はいらっしゃらないんですか。
結婚するときは、周りはともあれ本人同士は案外簡単な場合が多いけれど、離婚するときはものすごくエネルギーがいりますよね。大変だったと思います。
でも娘さんと会えるので良かったですね。
絶対に会わせないってところもあるみたいです。

  • 2012/05/06(日) 14:52:27 |
  • URL |
  • たんぽぽ #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

絶対会わせないなんて地獄です。 相手に問題があるなら別ですが別れたって親子ですから。 私も娘と別れると思った時は生きる気力を失いそうでした。 たまに会える時を生きがいにしている感じです・・・

  • 2012/05/06(日) 18:20:27 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/266-6e992802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。