トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月8日の日記  

昭和51年 5月8日は何をしていましたか? さあ帰りましょう。



 5月8日  土曜 晴れ


 (天体望遠鏡)


 夜、お父さんと僕で隣のおじさんに天体望遠鏡を見せて貰いました。月を見ました。はじめて見たのでびっくりしました。月の表面はデコボコでその中はちょっと穴が開いていました。



 穴の開いてるのが見えたのか。 穴には水が溜まっているのかな。(先生)




 その日、夜に家の前で近所の人(面識は無かったが)が天体望遠鏡で月を見ていた。 僕も見せて貰った。当時オジサンだと思ったが今考えると20代くらいの気がする。 家の隣は祖母が貸していたアパートでそこには若い人たちが住んでいてたまに遊んでくれたり車を見せてくれたり楽しかった。なんか楽しかったね。
スポンサーサイト

コメント

近所のお兄さんに遊んでもらった記憶あります。僕が保育園か小学生の低学年くらいだったと思います。お兄さんは高校生だったかな~。
近所のお兄さんに遊んでもらって楽しかったのに、僕が高校生とかお兄さんと同じ年頃になっても、近所の子供たちと遊びませんでした。近所づきあいを殺伐とさせたのは僕らの世代かなぁ…。反省。

  • 2012/05/08(火) 19:20:36 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

そうだね~。 時代にもよると思うけど、習い事とか部活で子供にも自由時間が無くなったのも原因じゃないですか? 自由に子供が遊ぶ姿も見なくなってきています。 習い事もいいけど、何より自由に遊ぶのが一番だと思うなあ・・・

  • 2012/05/09(水) 07:49:46 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/269-95c55812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。