トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり忘れていた日記 

完璧に忘れていた小学生日記。 思い出したように復活(すんなよ)


 昭和51年 7月6日  火曜 晴れ

 (たけのこ)
                         

                         
 今日、おじいちゃんとおばあちゃんがニセコへ行ってきました。 

  何か大事な事がぬけている。    
                              


僕も皮むきを手伝ったけどマンガが始まったので止めました。 たけのこに皮が無かったらどんなに楽だろう。 

 

 たけのこに皮が無かったら楽だろうな。 先生もそう思う。



  昔は良く爺ちゃん婆ちゃんがたけのこ採りやフキ採りに行っていた。たまに一緒に行って採るのが楽しかった。 山になったタケノコの皮むき作業は当時のイトコのお寿司屋さんの風物詩だった。 懐かしいのだ。
スポンサーサイト

コメント

タケノコの皮

先生のコメントに味がありますね。私も子供の頃皮むき手伝った事ありますが、ペロンと一皮むいた中に虫が鎮座ましまして…ギャーーー 以来トラウマです。

  • 2012/07/06(金) 23:49:19 |
  • URL |
  • ねるぷり #-
  • [ 編集]

Re: タケノコの皮

お世話になった先生です。 今はもう居ません。 落ちこぼれのワシを見捨てなかった恩師です。 今、色々と話せたら感謝を沢山言いたい気持ちです。 虫は居ましたね~。 子供の頃はなんとも無かったけど、もう今じゃ虫嫌いです。蛾とカマドウマは恐ろしいです^^

  • 2012/07/07(土) 08:00:34 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

「何か大事なことがぬけている」
という先生の一文に笑ってしまいました(^^
温かみのある一文だと思います。

  • 2012/07/08(日) 18:50:22 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

完全に抜けてます^^ 先生は2年間の担任でしたが一生の恩人ですね。 文を書くという楽しみを教えてくれたし、完全に浮いていたワシを見捨てずに学校に居る時も放課後も色々と相手をしてくれました。 他の先生なら「ダメなやつ」で終わってたでしょう。 出来るなら今、一番会いたい人です。 

  • 2012/07/09(月) 08:44:36 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/304-205b83ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。