トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1976年 7月27、 28日の日記

夏休みです。 昔の子供は何をやっていたでしょうか。 昭和51年にタイムスリップ!


 7月27日 火曜  晴れ

 (昆虫採集)


 今日、昆虫採集でした。 かすや君とやんやんと組みました。 バスに乗って行きました。 コミュニティセンターのバスの中が人でいっぱいになりました。馬追温泉に行きました。 僕はモンシロチョウとバッタとトンボを取りました。 かすやくんの足にカナブンがつきました。 かごの中に入れました。 そしてお昼にバスで帰って来ました。
 


 7月28日  水曜 くもり一時雨のち晴れ

 (クワガタ)


 今日、おとうさんとハエやカを殺す薬を配りました。 そしたらマンションの壁にアカアシクワガタのメスがくっついていました。僕は急いで取りました。 

 

おとうさんの手伝いをしたのかな。 



 
 昆虫採集は町が企画した行事で先生の引率のもと子供が沢山参加した。 夏休みの欠かせない行事は昆虫採集だ。 なかでもクワガタ、特にミヤマとノコギリは最高峰だったがなかなか見つけられなかった。 たぶん、このくらいの時代からクワガタがデパートで売られ始めるなんてニュースになった頃ではないだろうか? 都会ではクワガタが売ってるんだ?と驚いたもんだ。 

 お父さんと配った薬は白い粉の「DDT]である。 プロレスの技ではない。 この粉をくみ取り便所に撒くのだ。結構、恐ろしい事をしていたもんだ。 
スポンサーサイト

コメント

子供の頃よく「どぶさらい」の光景を見ました。あれも上に白い粉がかかってましたがDDTだったんでしょうね。

  • 2012/07/30(月) 01:36:38 |
  • URL |
  • ねるぷり #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

昔はDDTやら六価クロムやら危険な物が身近に普通にありました。 今じゃありえない光景ですが、変な懐かしささえあります。

  • 2012/07/30(月) 10:20:31 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

昆虫って妙な魅力がありますね。小学校の時友達が学校にカブトムシとかクワガタ持ってくると、随分羨ましがったものでした。残念ながら、僕は捕まえたことなく、いつも羨ましがっているだけでした(^^;

  • 2012/07/31(火) 20:22:30 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

僕らの友達は良く学校にクワガタを持って来てましたよ。 筆入れに入れて持って来て見せ合いをするのです。 楽しかったなあ。

  • 2012/07/31(火) 23:47:19 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/319-75cb07f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。