トルピー日誌 

日常は幸せに囲まれている!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚の額縁  

地元では5月から9月まで月に一度、商店街の人たちが出店を出して小さなお祭りを開催する。 地元の人たちばかりなので食べ物やクジの値段も安くて安心して行けるお祭りだ。 自分の事ながら恥を晒すと今年2月に離婚して娘とも暮らせなくなってしまった。 でもそのお祭りだけは娘と行きたいと頼み込み今年もなんとか5回のお祭りに行くことが出来た。 そのことが「本当に良かった」と思う日々だ。 お祭りを歩いていると顔見知りともすれ違う。 ワシの事情を知らない人もいる。 正直微妙な心境にもなるがそんな事など気にしてはいられない。ワシにとって今、「娘と楽しく過ごしている」 それ以上に大切な事は無いのだ。


 9月最後のお祭りをワシと娘と前妻と歩いた。 事情を知らない人はまだ夫婦で居ると思っているし、事情を知っている人は気楽に「復縁かい?」なんて言う人も居る。 ワシだって凄く複雑だが、でも娘の為に3人で歩いてやりたいそれが一番なのだ。 焼き鳥を食べてクジをやっておやつを食べて楽しい時間はあっという間に過ぎて行く。 5時半に始まったお祭りだが7時には娘は帰って行った。 楽しい事の幕切れは本当に寂しい。 ワシは寂しさ、孤独と言う物に時々負けそうになる。 


 娘が帰った後、ふらっとお祭り会場を歩いていると、先日の野球大会で知り合った若者が居た。 声を掛けると「僕も出店してる」というので見てみた。 そこには小さな額縁に入った詩が展示販売されていた。 「そう言えばこういう事をしてるって言ってたなあ」と思いだし、一つの額縁を手に取った。


 201209260845000.jpg

 ワシはそれを見た時「ワシの人生みたいだなあ・・・」と思ったのだった。 1度目の離婚からもう10年、迷って泣いてあがき苦しみ、焦って失敗ばかりした人生だった。 その額を見た時、今さっき別れた娘の事も相まって涙が出て来てしまった。 「これも縁だから買ってくわ」とその額を買った。 その若者はお祭り会場で涙している中年オヤジを見て「変な奴」と思っただろうか^^
スポンサーサイト

コメント

コメントありがとうございます。

あの日の夕やけ市をいろんな想いを抱え、歩いていたんだということを聞いて、僕なんかにはその抱えている重みは理解できないほどだとは思いますが、僕みたいな奴に大切な心の想いを話してくれたことが、とても嬉しかったです。

野球の打ち上げのときも感じましたが、できれば知られたくない自分の想いや見られたくない泣いている姿を、人に笑い話として話せたり、あるいは、辛さを隠したりできること、本当に男としてカッコいいと素直に感じました。

今までの人生の歴史や真実をなにも知らない僕には、力になれるような言葉はなにも言えませんが、これからも縁を大切にして、仲良くしていただけたら嬉しいです。

これからもよろしくお願いします!

もしよければ、名刺に書いてある携帯のアドレス(gmail )にもメールください。

  • 2012/10/01(月) 11:13:57 |
  • URL |
  • 渡辺 俊之 #-
  • [ 編集]

渡辺君、いや、としちゃん^^ ちょっとした出会いが物凄く大切なんだと最近ようやく思う様になった自分はまだまだ子供です^^ でもとしちゃんからのコメントが何より嬉しいよ。 こちらも友人でいてくれたら何よりです。 これからもよろしく。 携帯にもメールするわ^^

  • 2012/10/01(月) 21:37:11 |
  • URL |
  • じんぎすかん #-
  • [ 編集]

とっても良い言葉の書かれた額ですね^^*

人にはいろんな人生があります。。
その道の中には喜びや悲しみ…時には怒りも…
一言で大変だったねと声をかける事はたやすいけど…
でもその言葉には何にも意味がないと思ってしまう。。
だって、その思いを完璧に計り知る事は出来ないもの。。
だから私はもう変える事の出来ない過去よりも
これから作って行ける未来を応援したい(^^)
自分が感じ、辛く思ってきた事があるならば、
それを未来に活かして欲しい。。
人生は毎日がスタートなんです♪
命が消える瞬間まで終わりはないのですよ^^

楽しくも哀しくも自分の人生を背負って生きていくのは自分なんです(^-^)
トルピー!!頑張れ~♪

  • 2012/10/02(火) 11:32:33 |
  • URL |
  • なおなお #-
  • [ 編集]

娘さんと一緒に歩けるのはステキです。奥さんと一緒に歩けるのもステキです。例え時間は短くても、きっと一生覚えていられる時間なので、トルピーさんの中では長い時間に育っていくと思います。
ステキな時間を大切になさってください。

  • 2012/10/02(火) 20:38:20 |
  • URL |
  • 鈴木 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

ワシは過去に引きずられ生きて行きたくは無い。 でも良い事も悲しい事も自分にとって大切な出来事。 それは忘れたくない、いや忘れられない。 

  • 2012/10/02(火) 21:49:28 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

自分が大事だと思う物、それは他人が何を言おうと気にしません。 事情も判らない人ほど一般論で語りたがるけど人の数だけ人生もあって歌じゃないけど「人生いろいろ」です。 僕の人生で一番大事な物は思い出です。 

  • 2012/10/02(火) 21:56:47 |
  • URL |
  • トルピー #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torupi.blog116.fc2.com/tb.php/338-599f8a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。